お問合せ・資料請求する

TEL◇022-292-2511

専門実践教育訓練給付制度

専門実践教育訓練給付制度



一定の条件を満たす雇用保険の被保険者(在職者・離職者)が、専門実践教育訓練を受講し修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の一定の割合額をハローワークより給付される制度です。
専門実践教育訓練給付金のリーフレットはこちら

学費に対する最大給付額


申請・受給手続きの流れ

1.ハローワークで受給資格の確認

給付条件を満たしているかを最寄りのハローワークで確認してください。
※本人住所の確認できる運転免許証等の身元確認書類・本校の入学案内を持参します。

2.受講開始日(4月1日)の1ヶ月前までに「訓練前キャリアコンサルティング」と「受講前申請」を行う

受給資格のある方は、ハローワーク訓練対応キャリアコンサルタントによる訓練前キャリアコンサルティングを受け、ジョブ・カードを交付してもらいます。
ハローワークで配布される「教育訓練給付金及教育訓練支援給付金受給資格確認票」と「ジョブ・カード」などの必要書類を最寄りのハローワークへ提出します。

3.4月入学「受講開始」

東北福祉看護学校は4月1日が受講開始日です。

4.入学後、6ヶ月ごとにハローワークで支給申請を行う

受講開始日から6ヶ月ごとに支給申請を行います。
必要書類を期限内に最寄りのハローワークへ提出します。

5.資格の取得

資格取得後、受講修了日から1年以内に一般被保険者として雇用された場合、追加給付の申請をします。

専門実践教育訓練給付金以外の助成金制度(事業所が講座の受講料を支払う場合)
厚生労働省の職業訓練助成金を活用できます

*人材開発支援助成金 *キャリアアップ助成金
企業の人材育成と労働者の職業能力開発のために活用できます。
詳しくは、「厚生労働省HP」をご覧ください≫

給付制度に関するお問い合わせ

◇お問い合わせフォーム  下記ボタンをクリックするとお問い合わせフォームが開きます。
問い合わせをする
◇TEL    022-292-2511
       022-292-2662 (※進学相談専用)
◇メール   tfns_info@tohoku-kango.com
       tfns_sodan@tohoku-kango.com (※進学相談専用)